良かったらお気に入りに追加してください♪
BLOG

健康診断。苦手な胃X線検査げっぷを我慢できるのか?!

Pocket

健康診断をしてきました。

こんにちは、ココです(@coco_shufu)。

 
 
会社負担で自己負担0円の健康診断をうけてきました。
集団健診です。
 

到着です

まず体重を量ってから、尿を取ってから
聴力検査をします。
 
聴力検査は低い音と高い音の左右でした。
 
次に視力検査をしました。
コンタクトつけたままOKでした。
 
 
次に血圧を測ってから医師による診察です。
脈、目、喉を見ていました。
 
 

血液検査です。

一度倒れた事があるので、寝ながら別の場所でさせてもらっています。
 
その後は心電図です。
胸をまくり上げて、機械を付けられて数分待ちます。
 
それから建物からでて、検診車で、肺のレントゲンを撮ります。
金物(ブラのホック)とかネックレスとかは外すように指示されました。
 
 

次が最大の難関 胃部X線(レントゲン)検査です。

げっぷをしたらもう一度やり直しが辛いー!!
 
めっちゃドキドキしながら、着替えました。
 
発泡剤(空気)を飲んで胃粘膜の状態を詳しく検査します。
 
口を開け上を向いて入れるのがコツだそうです。
粉を入れてから、お水を飲みごっくんしました。
 
 
これを飲んでからげっぷをしてはいけません!!
 
心で(げっぷしない・・・げっぷしない・・・)
バリウムを手に取り持って検査室へ入ったら、
中の人がマイクで「全部飲んでください」
と言いました。
 
うーーー(;O;)
と思いながら少しずつごくごく飲みました。
味的には嫌いではないのですが、バリウムってね・・
 
乳製品苦手な人はきついようですね、牛乳以外は乳製品大好きなので。
 
何とかのみきりました。
(はー。げっぷだめ)と心で思いながら。
 
「飲んだものを置いて後ろの機械へ移動してください」
 
機械が動く
 
「手を手摺につかまって。」
「右に二回まわってください」
 
(うーー、げっぷださない)
 
逆さづりみたいな体制になったり、ぐるんぐるん回されました。
 
「うつぶせになってください」
うつぶせになったら、げっぷがやばかったです。
 
ツバめっちゃ飲み込み耐えました!!
 
「お腹膨らませてください」
 
(・・・??、どうやったら膨らむの?)
 
「息をすって・・吐いて・・」
 
ぐるんぐるん。
 
「これで終わりです」
やったー!!!
 
 
戻るなりげっぷ。笑
 
すっきりしました。
 
着替えを済ませてから、
下剤をもらいました。
 
「2粒飲んでください。不安なら3粒で。」
 
お水を二杯飲んでくださいとの事です。
 
お茶(緑茶)やヨーグルトは控えた方がいいようです。
 
お茶もウーロン茶とかならOKだそうです。
 
 
コンビニで朝食を買って食べたから下剤とお水を大量に飲みました
 
1日経っても出なかったら切らなきゃいけないから
と言われると不安ですよね。
 
 
 

結果出るまで不安ですよね。

参考までに

胃部X線(レントゲン)検査

食道、胃、十二指腸の病変を、造影剤(バリウム)を飲んで写し出す方法です。

最も大きな目的は、胃がんの早期発見です。もちろん、潰瘍、その他の病気の検査も目的としています。

医師が透視を行いながら撮影する直接撮影と、集団健診に用いられる間接撮影があります。

直接撮影:医師がX線テレビをみながら、必要に応じて詳しく検査します。詳細はX線フィルムを読影して診断しますが、この検査で異常がみられれば、精密検査として胃ファイバースコープ検査(胃内視鏡検査、胃カメラ)を行い、必要により生検して診断を確定します。

間接撮影:撮影方法は実施機関によりやや異なりますが、バリウムを飲んで、胃のすべての皺壁が写るように一定の体位をとりながら6枚程度撮影し、あとでフィルムを読影します。胃のすべてが観察されない例や、少しでも異常の疑いのある例を、精密検査の対象にしますので、要精検の率は5〜20%になります。精検は直接撮影か、胃ファイバースコープ検査を行います。
実際に胃がん健診で胃がんが発見される率は、1,000人に1人くらいです。したがって、要精検者からの胃がんの発見率は100人に1人ぐらいとなりますが、多くの場合、早期発見で命は助かります。

子宮頸がん、乳がん(超音波)、健康診断
受けたので今年はこれで健康診断おしまいです。
 
 
みなさんもぜひ健康診断をうけてくださいね。
自分の為、家族を守るためですよ。
 
 
ランキング登録しました(*^_^*)宜しければ応援お願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

主婦・お小遣い稼ぎランキング