BLOG

乳がん検診に行ってきました~30代超音波(エコー)~

Pocket

乳がん検診に行って来ました

最近テレビでも良く耳にする乳がんの話題。
 
こういうのを見たり、聞いたりすると不安がよぎる性格です。
 
 
なので思い切って健診へ行ってみたいと思いました。
 
しかし、市の検診等は40歳以上との事。
私は30代です、なので対象外。
 
検索して、市内の大きな病院にある検診センターに電話してみました。
 
マンモグラフィーをしている所でした。
 
検診代は6000円~10000円くらいとの事。
 
予約は土曜日になると1ヶ月後に1つあいているそうです。
 
色々調べると、マンモより超音波(エコー)の方がよさそうな感じでした。
やっぱり先に超音波の健診をしてみようと思いました。
(痛くなさそうな方から)
 
 

通ってる婦人科の先生にお聞きして、おすすめの外科を紹介してもらいました。

 
早速電話すると、予約とか無いのでいつでも来ていいと言われました。
 
 
仕事帰りでも行ける時間帯だったので、すぐに行きました。
1~2週間前から普段張らない胸が張って余計に不安でしたので。
 
そういうことをお伝えしたら、健康保険使って調べてくれると言われました。
 
おじいちゃん先生とお母さんくらいの年齢の看護婦さんでした。
 
問診で色々聞かれて、
先生「じゃあ上向きで横になって下さい」と言われ。
寝転がると、
先生「あ、上半身全部脱いでください」
 
と、え?カーテンとか無いけどここで脱ぐの?
 
と思いながら、しぶしぶ脱ぎました。
 
 
先生「腕を上げてください」
はっ、脇・・ 😥 
 
ちょっと不安・・・
(行く前は脇のお手入れをおすすめします)
 
 
妊婦さんのお腹をみる超音波(エコー)と同じもので、
液をつけてみていっていました。
 
先ずは右胸。
 
しばらくしたら手を止め、写真撮ってる
(何?なんかあった?!!)
 
めっちゃ不安になる、具合悪くなりそ。
 
次に左胸を見ていて、また手が止まって写真を撮ってます。
 
 
あ、それぞれの胸で撮るのかな?
 
ちょっと、ホッとしていたけど、脇があいかわらず気になります。
 
 
その後直診。触って確認していました。
 
 
 
時間にしたら5分もないくらいです。
 
痛くもなんともなく、ただ不安なだけでした。
 
先生「おしまいです」
といわれ、液を拭いてもらいすぐに服を着ました。
 
先生の前の椅子に座り、お話を聞きます。
 
先生「大丈夫ですよ」
ほっ。
 
私「マンモもした方がいいですか?」
 
 
先生「しなくてもいいですよ、あなたの様な胸の人はわりと大丈夫です。そして痛いから。」
 
貧乳っていいたかったんですよね、イラっとしました。
 
でも何事もなくて良かった。
すぐに家族にメールでお知らせしました。
 
 
お会計は2000円ちょっとでした。
 
健康保険が使えなかったら、1万超えとの事でした。
 
 
 

今、30代でも乳がん患者が増えてきていると思います。

 
去年私の友人が乳がんで亡くなりました。
32歳でした。
 
乳がんだったなんて知らなくて、別の友人も口止めされていたようで言ってくれなくて。
一度手術して治ったけど、再発したと言っていました。
 
出産後に胸のしこりに気が付いた様です。
子供はまだ2歳です。
 
私も子供が小さいのでとてもかわいそうでたまらないです。
 
突然のことでただただ、信じられなかったです。今でもまだ・・
 
結婚して、子供が産まれて今が一番幸せな時だった思います。
 
最後に会ったは、子供の内祝い渡すねと言われた時でした。
 
忙しいかなと思って全然連絡してませんでした。(年賀状のみ)
 
 
 

検診は安心をかうものです、家族の為にも心配な方はうけた方がいいです。

 
私は毎年子宮がん検診(市からハガキが来ますので負担金800円)、
バリウム飲む胃がん検診(会社の負担)、肺がん検診(会社の負担)
うけています。
 
 
みなさんも健康診断をうけにいきましょう。
 
 
ランキング登録しました(*^_^*)宜しければ応援お願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

主婦・お小遣い稼ぎランキング